東京タカラ商会


できる限りのシステム化がアルミ押出成型材により可能になりました。
構造耐力、耐蝕性も、ステンレス製品と同等以上の懸垂幕昇降装置です。
現場での作業性、安全性にすぐれ、施工マニュアルに従って組み立て、取り付けも容易にできます。
建物の立面図、矩計図、詳細図等をFAXしていただければ、プランニング、積算、図面作成までご相談させていただきます。

・TK-ALガイドレール仕様(実用新案登録)

住友軽金属と坪井研究室(構造計算)の協力を得てガイドレール用に開発されたアルミの押出成形材です。
材質は押出性、耐蝕性、耐応力にすぐれたA6063-T5(厚味4m/m)を使用しています。
ジョイント部にファスナーとアライニングピンを使用することで、レールの変形や振動を吸収させる構造とし、熱膨張や地震等の問題を解決しました。
レール、ジョイントを4mピッチで固定することを可能にし、風荷重に対しても万全です。
ブラケット、ジョイントファスナー、アライニングピンなど付属部品もアルミ構造用材を使用し、全てボルトによる組立構造として作業性、加工制度を高めています。
表面処理9μのアルマイト仕上げ、色はシルバー、ブロンズの2色です。

・システムの種類

型式記号 操作方式 巻上機
TK-AL100 上操作方式 リバース式 TK-100
TK-AL200 下操作方式 マイテー100(防水型)
TK-AL300 横幕方式 つづみ型マイテー
TK-AL400 電動操作方式 ギアードモーター200V3p 0.4kw
■お問合せ  
Copyright(C) 2018 TOKYO TAKARA SHOKAI CO.,Ltd. All Rights Reserved.