​社史

Company history

​当社の動き

世の中の動き

6月「 懸垂幕とともに六十余年」発刊

10月 懸垂幕の案内レール固定装置 実用新案登録

12月 懸垂幕及び弛み除去装置 実用新案登録

懸垂幕用の大型文字を自動出力するG.C.Gシステム( 大型文字作画システム)稼働開始

手書き文字からG.C.Gシステムに移行後、レイアウト・レタリングは飛躍的にスピードアップ

東京タカラ商会オリジナルフォント(TK-FONT)7書体をデジタル化

7月 懸垂幕のワイヤー巻取装置 実用新案登録

10月 懸垂幕の案内レール 実用新案登録

埼玉県川口市に工場新設

大型捺染・大型縫製工場として稼働開始

〈仕込み、検品、倉庫として現在使用〉

2月 広告幕製作装置 実用新案登録

川口工場(480㎡)

3月 髙倉慶治 創業者社長逝去

4月 プランタン銀座オープン装飾受注

5月 髙倉 義征 代表取締役社長 就任

10月 有楽町マリオン 有楽町西武オープン装飾受注

ADM 事業部開設

GCG システムをカッティングシステムに改良し全国販売を展開

4月 懸垂幕の案内装置 実用新案登録

5月 懸垂幕装置 実用新案登録

TK 式ガイドレール

六本木アークヒルズにて巨大時計広告〈Swatch 発売イベント〉

ディスプレイ デザイン年賞 最優秀賞・朝日新聞社賞

'86 六本木アークヒルズ巨大時計広告

4月 大阪にて花と緑の博覧会開催

    多種にわたり仕事を受注

5月 ノボリ用ポール 実用新案登録

大阪 花と緑の博覧会

6月 埼玉県戸田市に工場新築

池袋工場、練馬工場、川口工場をまとめ、総合工場として稼働

10月 髙倉義征 代表取締役社長 逝去

戸田工場(625㎡)

11月 古平 康 代表取締役社長 就任

営業、業務、総務、企画部を整備、営業拠点として体制をととのえる

12月 池袋本社ビル改装

3月 役員就任披露宴〈サンシャインプリンスホテルにて〉

3月 長崎オランダ村ハウステンボス オープン装飾受注

デザイン室へコンピュータを導入デジタル化を図る

コンピュータシステムを導入

営業、経理の管理一本化を図る

1994年度 ディスプレイ産業特別賞受賞・日本経済新聞社賞

当社において初めてのインクジェットプリンター中型機2台

池袋別館に導入

デザイン室とADM事業部が統合され、

池袋西口の(元 株式会社 ザ・レーザー)事務所に移転

当初の別館

1996年度 ディスプレイ産業奨励賞受賞〈三越銀座店 '95 クリスマス装飾〉

1996年度 ディスプレイデザイン優秀賞受賞〈ペイントショー '94〉

三越銀座店クリスマス装飾 '95

幕張メッセペイントショー '94

1981

昭和56年

1982

昭和57年

1983

昭和58年

1984

昭和59年

1985

昭和60年

1986

昭和61年

1990

 平成2年

1991

 平成3年

1992

 平成4年

1993

 平成5年

1994

 平成6年

1995

 平成7年

1996

 平成8年

4月 東京ディズニーランド開園

3月~9月 筑波万博開催

      グリコ森永事件

7月 ロサンゼルスオリンピック開催

8月 日本航空機墜落

      メキシコ地震

4月 東京ディズニーランド開園

  チェルノブイリ原発事故

  三原山209年ぶり大噴火

  国鉄民営化へ

  8月 イラク軍がクウェート侵攻

10月 東西ドイツ統一

   ブラックマンデー

11月「 スーパーファミコン」が発売開始

  1月 湾岸戦争が勃発

  3月 バブル崩壊へ

  6月 雲仙・普賢岳噴火

11月 宮澤喜一内閣が誕生

12月 ソ連崩壊

7月 バルセロナオリンピック開幕

9月 自衛隊をカンボジア派遣

  1月 アメリカ ビル・クリントン大統領就任

  5月 サッカーJリーグ開幕

  6月 皇太子・徳仁親王が小和田雅子さんとご成婚

  7月 北海道南西沖地震

  8月 細川護煕内閣が誕生

11月 EU(欧州連合)が誕生

  4月 羽田孜内閣が誕生

  6月 村山富市内閣が誕生

    松本サリン事件

12月「 プレイステーション」が発売大ヒット

  1月 阪神・淡路大震災

  3月 地下鉄サリン事件

11月 Windows95(日本語版)の発売

  1月 橋本龍太郎内閣が誕生

  7月 アトランタオリンピック開幕

12月 原爆ドームと厳島神社が世界遺産に登録